MY FAVORITE GARDEN PRDUCE BY T.MATSUZAWA

FOR FAVORITE EVERYTHING 

ありがとうと言いたい人へ 今この瞬間を

 MY FAVORITE GARDEN のイベントに共に歩んでくれた方へ

ありがとうを言いたい人へ、今この瞬間私たちはありがとうと思っていても言えないことがあります。
しかしその瞬間を大切にしなければならないと感じることがあります。それはそう言いたかった人にもう会えなくなったときかもしれません。自分にとってたくさんのことを教えてくれた人であり自分が幼いときから大きな木となり、自分に降る雨や風から守ってきてくれた大切な人です。しかしその時はいつの間にかやってきます、必ずやってきます。しかしその時ふとまわりを見渡すと自分が大きな木になっていて下には小さな木が私の下で育っていることに気づかされます。私は思います、だからこそ今この瞬間にその人に言いたい ありがとうそしてこれからも共に歩んでいきたいと、もうあれから4、5年です。
最後に ある人はその人の味を伝えたい ある人はその人の音色を伝えたい そしてある人はあの香を伝えたい そしてある人はあの花色のすばらしさを伝えたい そしてその人に触れたいと思った時にはその人にはもう触れられないということを私は伝えたいと そうして2014年6月1日をそれぞれの想いで
通り過ぎることでしょう
2014.4 T.MATSUZAWA

FOR FAVORITE EVERYTHING 

ありがとうと言いたい人へ

 1998.3MY FAVORITE GARDENがオープンした日から今まで応援してくれたたくさんの人へ

ありがとうを言いたい人へ、シクラメン生産と売店のコラボレーションの実現、今でこそ当たり前だがその当時約10年前、たくさんの花業界の人が『庭なんていらない、もっと売り場をつくれ』ある市場の人は、『生産なんかやめて買った方がいいよ』そう言われてきました。しかしもしそうしていたら今の自分は何をしていたのだろう。そう思います。 そしてその頃から自分を応援して買いにきていただいたお客さんの暖かい笑顔が今の僕を支えています。そして今新たな時代『心の時代』に向かっているような気がします。
たくさんの人々との出会い、そして別れ、たくさんの花や植物をとおして心を動かしてくれた方への感謝の気持ちは今も変わらず持っています。今思えば、その人たちの為にもなんとか繋げてきたのかもしれません
東京の灰色の空の下で今日もたくさんの花たちが一生懸命花を咲かせています。誰が買うかわからない、誰が見てきれいだと言ってくれるかもわからない、でも今日も花たちは一生懸命咲いています。僕らは人の評価を気にして一生懸命咲くことを忘れてしまったのかもしれません。もう一度花のように、たくさんの人に一生懸命咲いている花のすばらしさを伝えなくてはいけないのだと思います。ただシンプルに花が咲いていること。そしてそれを見ている自分がいること、そしてその花がすばらしく美しいこと。そしてそれを見て笑顔になっているたくさんの人がいることを、きっといつの日か世界の人に伝えることでしょう
2012.4 T.MATSUZAWA

FOR FAVORITE EVERYTHING 

ありがとうと言いたい人へ

 2010.群馬の生産者と売店のコラボを実現したIGNさんと六本木さん

ありがとうを言いたい人へ、生産者さんと売店のコラボの実現、そしてその中心にいる六本木さん、あなたに出会わなかったら今の自分は何をしていたのだろう。 そして今年の11月6日(日)のIGN&板橋のいっぴんフェアの食と花のコラボレーションも出来なかったに違いないでしょう。
そしてあなたが導いてくれたたくさんの人々との出会いも、また今は無かったのだろうか。佐藤さん高沢さん、雨森さん久保田さん星野さんそして松村さん小倉さん西山さん浜田さんありがとう。
そんな事を今は思います。そしてまたあなたたちに真摯に向き合ってこれからも教えてもらいたいと思います。日本の中のオンリーワンの花屋を目指して、たくさんの事を、たったひとつの花がたくさんの人をつなげます。そして多くの人を真剣にさせます。きっとこれからも2011.10 T.MATSUZAWA

FOR FAVORITE EVERYTHING 

ありがとうと言いたい人へ

 1998.ガーデンシクラメンマスター田島さん親子

ありがとうを言いたい人へ、ガーデンシクラメンの第一人者、田島たけしさん、あなたに出会わなかったら今の自分は何をしていたのだろう。 
あなたに出会わなかったらこの場所はどうなっていただろう。そしてあなたが導いてくれたたくさんの人々との出会いもまた今は無かったのだろうか。
そんな事を今は思います。そしてまたあなたに真摯に向き合ってこれからも教えてもらいたいと思います。
たくさんの事を、たったひとつの花がたくさんの人をつなげます。そして多くの人を真剣にさせます。きっとこれからも2011.7 T.MATSUZAWA

FOR FAVORITE EVERYTHING 

ありがとうと言いたい人へ

シクラメン 1971.

ありがとうシクラメン、あなたに出会わなかったら今の自分は何をしていたのだろう。
あなたに出会わなかったらこの場所はどうなっていただろう。
そしてあなたが導いてくれたたくさんの人々との出会いもまた今は無かったのだろうか。
そんな事を今は思います。そしてまたあなたに真摯に向き合ってこれからもいきたいと思います。
たったひとつの花がたくさんの人をつなげます。そして多くの人を真剣にさせます。きっとこれからも2011.7 T.MATSUZAWA

今年のシクラメン

2010.11.7

produce  by  T.MATSUZAWA
 板橋のシクラメンを毎年育てているみなさまへ
今年は夏の高温の影響で自分が予想していた以上のストレスがあったみたいです。
そのためここ10年での経験では足りないと考えさせられています。
たくさんの人との交流を通じ(今年は福島県の矢祭園芸さん)いろいろなことを
勉強させていただきました。その方々の教えていただいたことを無駄にしないように
そして毎年板橋産のシクラメンを買って頂いているお客さんひとりひとりのところに
良いシクラメンを届けられるように日々勉強し続けていきたいと思いますので
なにとぞ応援よろしくお願い致します。

詳しくはこちら

MY  FAVORITE な! イベント

たくさんの人たちのご協力でたくさんの人たちが笑顔になりました。

植物、音楽のプロフェッショナルの集まる場所を私は目指しています。ぜひご期待ください

ハンギング講習会(年4回)の新井さんありがとう  ランの講習会(春秋)の広瀬さんありがとう
ゼラニューム、アイビーゼラニュームの北島さんありがとう バラの講習会(12.12)の藤森さんありがとう フルート3人娘の皆さんありがとう では皆さんまたお会いしましょう